交通事故によるむちうち

交通事故 自賠責保険を使う治療は 施術費負担なしです!

手続きが必要ですので、

すぐに当院(けやごう鍼灸整骨院)へご連絡ください!     

092-585-5285

交通事故によるケガは早期の治療が大切です。病院で検査してもらって、シップを出してもらっただけという方、痛みが少ない、感じないからといって、通院をしないことは大変危険です。

         まずは、けやごう鍼灸整骨院へご連絡下さい。092-585-5285

交通事故が原因の痛み(むち打ち症、腰痛、手足の障害、痛み、だるさ、不快感 等)は長引いたり、後から症状が出たりしますので軽く考えないでください。病院でのレントゲン検査などで異常がなくても、靭帯や筋肉などはかなりの損傷をうけていることがほとんどです。小さな事故でも身体には相当の衝撃が加わっています。

交通事故による受傷では筋肉や関節の深い部分にダメージを受けていることが多いので、しっかりと後々まで痛みを引きずらないよう根本的に治してゆくことが大切です。

けやごう鍼灸整骨院の交通事故の治療はマッサージ、鍼灸、骨盤矯正、温熱療法など様々な治療法を患者様の状態に合わせて適宜選択していきます。

 まずは、けやごう鍼灸整骨院へご連絡下さい。

092-585-5285

 交通事故によるむちうちの治療は 鍼・整体が有効です!当院では患者様の早期回復の為に鍼や整体、手技療法などの様々な治療法を行っています。

むちうち・肩こり・頭痛改善 電気鍼(はり)治療

 

 

 Q.整骨院でも保険は使えますか?

 A.交通事故の場合、健康保険、任意保険、交通事故専用の自賠責保険のいずれかをご利用され治療を受けることが可能です。
交通事故での怪我は、ほとんどが自賠責保険(強制的に加入する保険)により治療することができます。任意保険に入っていなかったり、加害者で事故を起こしてしまった場合でも運転者はみなさん自賠責保険に加入しているためするため、怪我をされたときにも保険適用により治療が安く受けられたり、多数の方が0円で治療を受けることができております。接骨院・整骨院・鍼灸院でも健康保険や自賠責保険適用により治療することができます。ただ、例外は事故後に警察署に届け出なかったなどある場合は、保険適用はできません。お近くの認定院へご相談されますと適切な回答を頂けます。

 Q.整形外科に行ったけど全くよくならない

 A.怪我は、専門家に見てもらうことが1番です。

 整形外科に行ったけど、レントゲンを撮って湿布を貼って包帯をしたら終わり。3ヶ月後に痛みを感じて、吐き気や仕事に集中できないなど症状が出てもレントゲンを撮って「問題がないので大丈夫です。」と言われて後遺症が残り治療院へ来院される患者様も少なくありません。交通事故は、非日常的なことのため怪我をしたときにどこの病院に行けばいいのかわからない方が多いですが交通事故での怪我は、交通事故治療を行っている接骨院、整骨院、鍼灸院で治療を行うことが完治までの最善の方法です。

 Q.治療費は?

 A.自賠責保険適用の場合、治療費が0円の場合が多いです。

 自賠責保険とは、自動車(車、バイク)を乗る方が強制的に入る保険ですが事故を起こした時に警察に届け出るなど基本的なことを行っておれば通常、ご利用することができます。
任意保険と違い、自賠責保険はみなさん自動車に乗る方は加入しているので通常、保険により治療を受けることができます。例外の場合、費用はかかりますが認定院の先生は交通事故対応の知識に長けているため適切な処置を行って頂けます。

 

Q.面倒な手続きを全てやってほしい

A.治療手続に関しまして、保険会社様へ提出する治療に関する書類等は治療院で対応しておりますので患者様がめんどうな手続きをすることは基本的にはございませんのでご安心くださいませ。

 

 まずは、けやごう鍼灸整骨院へご連絡下さい。

092-585-5285

整骨院 保険適用施術について 

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷(筋/腱/靭帯の損傷も含む)に対して、保険適用となります。(スポーツ外傷など)

【保険適用の症状】

急性又は亜急性の外性傷の骨折、脱臼、打撲、挫傷及び捻挫で、内科的原因による疾患ではないものとされています。

患者さまの状態によって部位数が異なりますので、必ずカウンセリングを行い判断します。

※骨折・脱臼については要医師同意のもと

施術内容として、手技療法、温罨法(ホットパック)、冷罨法(アイシング)、超音波療法を行います。

鍼灸施術について

最近、NIH(米国 国立衛生研究所)の見解として鍼灸療法の各種の病気に対する効果とその科学的根拠、西洋医学の代替治療として効果について有効であると発表しました。 WHO(世界保健機関)で鍼灸療法の有効性を認めた病気には、次ぎのものを挙げています。

【神経系疾患】 ◎神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー

 【運動器系疾患】関節炎・◎リウマチ・◎頚肩腕症候群・◎頚椎捻挫後遺症・◎五十肩・腱鞘炎・◎腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)

 【循環器系疾患】心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ

 【呼吸器系疾患】気管支炎・喘息・風邪および予防

 【消化器系疾患】胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾

 【代謝内分秘系疾患】バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血

 【生殖、泌尿器系疾患】膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎

 【婦人科系疾患】更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊

 【耳鼻咽喉科系疾患】中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎

 【眼科系疾患】眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい

 【小児科疾患】小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善

上記疾患のうち「◎神経痛・◎リウマチ・◎頚肩腕症候群・◎頚椎捻挫後遺症・◎五十肩・◎腰痛」は、わが国においては、鍼灸の健康保険の適用が認められています。

 ~健康保険で鍼灸治療を受けられる病気とその手順について~

次の病気については鍼灸で健康保険がうけられます。

1.神経痛…例えば坐骨神経痛など。

2.リウマチ…急性、慢性で各関節が腫れて痛むもの。

3.腰痛症 …慢性の腰痛、ギックリ腰など。

4.五十肩…肩の関節が痛く腕が挙がらないもの。

5.頚腕症候群…頚から肩、腕にかけてシビレ痛むもの。

6.頚椎捻挫後遺症…頚の外傷、むちうち症など。

その他これらに類似する疾患など。

            患者さんの保険取り扱い手続きは次の手順で行って下さい

1.先ず、これからかかろうとする鍼灸院にお問い合わせ下さい。

2.その鍼灸院へ「同意書」と云う用紙をもらいに行って下さい。

3.同意書を、日頃治療を受けておられる医院、病院等に持参されて必要事項を記入して戴いてください。なお、同意書の代わりに、病名、症状及び発病年月日が明記され鍼灸の治療が適当であると判断できる診断書でも結構です。

4.記入済みの同意書、保険証と印鑑を鍼灸院に持参して頂ければその後の手続きは、鍼灸院で行います。


                   注意事項                    

鍼灸の保険適用につきましては、次ぎの事項にご留意下さい。

1.その病気は、先に医師の治療を受けていること。

2.保険で鍼灸を受けている期間、その病気についてのみ医院、病院にかかれません。他の病気の治療は受けられます。

3.同意書を書いて頂く医師は日頃かかりつけの先生がよいです。

4.最初に医師の同意を受けてから、それ以後は、3ヶ月毎に再度、同意が必要です。但し、再度の同意は同意書に記入してもらう必要は無く口頭で結構です。

5.保険の種類によっては、取り扱いが出来なかったり、患者さん本人が手続きをしなければならないものもありますので鍼灸院にお問い合わせ下さい。

美容施術について  美容鍼

お顔のトラブル(しわ・しみ・たるみ・ほうれい線・マリオネット線・むくみ・肌荒れ・ニキビ)

などはございませんか?

お肌の調子を根本から改善するには、皮膚の真皮に直接刺激を与えてお肌の細胞のターンオーバーを正常に整えてあげることが大切です。

 

私は1年半ほど前からこちらの美容鍼を受けています。

容にいいと聞けば、なんでも試してみたくなる性質なので、けやごう整骨院さんで美容鍼のお知らせを見た時には即行!飛びつきました。

2週間に1度のペースで美容鍼をお願いしていますが、小顔効果、美肌効果、お顔のリフトアップなどなど…施術後は、パッと顔色が良くなり、お顔がハッキリします。

また私はドライアイで定期的に眼科通いをしており、1年に1回位はまぶたの裏側にできる脂肪の塊を切開して取り除いてもらっていましたが、今ではそれも改善され、本当に助かっています。

定期的に施術をしていただくことで、結果がついてくるので、多少の痛みはあるものの止めるのが心配になるほどです。

また、院長先生のお人柄とご配慮で、お財布にやさしい金額設定になっているのも継続できている理由です。

また、最近初めて電気美容鍼をいたしましたが、その結果にビックリです。仕事のストレスで、お顔がこわばってきた時にまたお願いしようと思っています。

電気美容鍼の施術の様子を動画でご確認ください♪

 

 

 

営業時間

月曜日~金曜日 ①9:00~12:00 ②15:00~19:30

土曜日       ①9:00~12:00 ②16:30~17:30

日祝         休診

※予約制となっております。 

092-585-5285 までお電話ください。

アクセス

 

 

施術料金

整骨院 保険
捻挫・打撲・挫傷の処置
※部位数により変わる場合がございます
手技療法 ホットパック アイシング 超音波
【初診】(3割)1,850円(2割)1,650円 (1割)1,450円
【2回】(3割)1,350円(2割)1,150円 (1割) 950円
【3回】(3割) 850円(2割) 650円 (1割) 450円
慢性痛改善コース
肩こり・腰痛など
整骨院保険併用 2,100円  保険外(+1,800)
産後骨盤矯正コース  整骨院保険併用 2,100円  保険外(+1,800)
美容鍼コース(顔鍼+美容整体) 整骨院保険併用 4,100円  保険外(+1,800)
交通事故(自賠責保険) 負担なし 手続きが必要です まずは当院にご連絡ください
092-585-5285

店舗・会社情報

店舗(企業)名 けやごう鍼灸整骨院(交通事故治療院)
ふりがな けやごうしんきゅうせいこついんこうつうじこちりょういん
カテゴリー 医療・介護・福祉
自動車・自転車関連
南区
店舗・オフィス向け
自動車・自転車関連
所在地 811-1324
福岡市南区警弥郷2-14-3
電話番号 092-585-5285
FAX番号 092-585-5285
代表者 栗木勝也
取り扱い商品・サービス 整骨・鍼灸・整体 交通事故むちうち
紹介文 福岡市南区警弥郷にある総合治療院のけやごう鍼灸整骨院です。整骨・鍼灸・整体カイロプラクティック・骨盤矯正などの施術を行っております。交通事故によるケガ、むちうちなどの痛み、慢性痛の肩こり、腰痛、ぎっくり腰、寝違え、五十肩等の様々なを治療しています。病院での検査で骨に異常はなかったが違和感がある。そういう場合は筋肉、靭帯などを痛めている場合があります。当院では手による鍼灸治療などで患者様の早期回復をめざして治療を行います。
福岡市南区・井尻(いじり)・市崎(いちざき)・大池(おおいけ)・大楠(おおぐす)・大橋(おおはし)・大橋団地(おおはしだんち)・曰佐(おさ)・折立町(おりたてまち)・柏原(かしわら)・警弥郷(けやごう)・五十川(ごじっかわ) ・皿山(さらやま)・塩原(しおばる)・清水(しみず) ・太平寺(たいへいじ)・多賀(たが)・高木(たかき)・高宮(たかみや)・玉川町(たまがわまち)・筑紫丘(ちくしがおか)・鶴田(つるた)・寺塚(てらづか) ・中尾(なかお)・長丘(ながおか)・長住(ながずみ)・那の川(なのかわ)・西長住(にしながずみ)・野多目(のため)・野間(のま)・花畑(はなはた)・桧原(ひばる)・平和(へいわ)・的場(まとば)・南大橋(みなみおおはし)・三宅(みやけ)・向新町(むかいしんまち)・向野(むかいの)・屋形原(やかたばる)・弥永(やなが)・弥永団地(やながだんち)・柳河内(やなごうち)・柳瀬(やなせ)・横手(よこて)・横手南町(よこてみなみまち)・老司(ろうじ) ・若久(わかひさ)・若久団地(わかひさだんち)・和田(わだ)
福岡市中央区、福岡市南区、春日市、那珂川町、大野城市などから来院されています。
この他にも、遠方のお客様も来院されています。
西鉄大橋駅・井尻駅・新幹線博多南駅 西鉄バス警弥郷徒歩1分

頭痛、肩こり、耳鳴り、五十肩、四十肩、腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、骨盤の歪み、膝痛、股関節痛、歩行困難、階段の上り下り、めまい、頚性神経筋症(CNMS)、自律神経失調症、ムチウチ、首の痛み、咽喉の痛み、喘息、不眠症、肩の痛み、テニス肘、ゴルフ肘、野球肘、脇下の痛み、突き指、捻挫、打撲、打ち身、関節の痛み、眼精疲労、ドライアイ、頬の腫れ、歯痛、口の渇き、のどの痛み、むくみ、顎の歪み、寝違え、首の痛み、背中の痛み、指の痛み、指のしびれ、筋肉痛、生理痛、O脚、X脚、冷え性、手首の痛み、手のしびれ、成長痛(オスグット症)、肘痛、下肢の痛み、足のしびれ、スポーツ障害、疲労回復、肉離れ、といった症状にお悩みの方、一お気軽にご相談下さい。
ホームページURL http://www.keyagouseikotsuin.net/