火災から家族と財産を守ります

日本では馴染みが薄いスプリンクラーですが、 大変優秀な防火設備です!

水防協のスプリングラーシステムとは?

ホームスプリンクラーシステムを例にしてご説明いたします。

動作フロー及び設置例

■ 防災弁ユニット SBK-25(特定施設向け)                    システム動作フローシステム動作フロー

   設置例(想定建物面積:~1000㎡以内)

    ※防災弁ユニットSBK-25は、基本的に建物面積が概ね300㎡に1基ずつ設置します。

 

     防災弁ユニット SBK-25            防災弁ユニット SBK-25-1

 

水防協の防災弁ユニットSBK-25及びスプリンクラーシステムは、日本消防検定協会の性能鑑定を取得した製品です          (性能鑑定型式番号 鑑特第233号 鑑特第239号) 

 


 ■ 防災弁ユニット SBK-20S(戸建住宅・マンション等向け)              システム動作フロー

 設置例

 

    防災弁ユニット SBK-20S         電動弁格納箱 SBK-20S  
 
 
ホームスプリンクラーシステムは、平成23年9月28日に「スプリンクラー装置」として実用新案を取得しております。(登録第3171206号) 

設置までの流れ

設置までの流れについてご説明いたします。

 

 ① 現地調査

 ・事前に対象建築物の調査が必要です。

 

 ② 設計

 ・スプリンクラーヘッドの配置

 ・電動弁制御盤(SBK-25、SBK-20S)及び電動弁格納箱(SBK-25-1、SBK-20K)

  の配置

 ・配管設計及び管内容積の確認

 ・圧力損失計算(水理計算)

 ・電路設計

 ・系統図の作成

 

 ③ 見積書作成

 

 ・①、②の資料を基に見積書を作成します。

 

 

 ④ 水道局・消防署との協議

 

 1.所轄の水道局・消防署と事前協議をします。

 

 2.事前協議が終われば、所轄の水道局・消防署へ

   着工届、設計図・設備図、配管・配線図を提出します。

 

  3.水道局からの申請受理、消防署から同意書が発行されます。

 

  

 ⑤ 契約

 

  ・オーナーと打ち合わせのうえ、工事計画表(工程表)を作成します。

 

 

 ⑥ 着工届及び中間検査

 

  ・着工届は、消防設備士の義務として消防法にて規定されています。工事に着工しようと

  する日の10日前までに所轄の消防長又は消防署長に届け出なければなりません。

 

  ・工事着工後、所轄の消防署による中間検査(工事検査)が行われます。

 

 

 ⑦ 工事着工

 

 

 ⑧ 社内検査

 

 ・所定の手順に従って動作テストを行います。

 

 

 ⑨ 設置届

 

 工事完了日から、4日以内に所轄の消防長又は消防署長に届け出なければなりません。

 

 

 ⑩ 水道・消防検査

 

 ・設備工事完了後、所轄の水道局及び消防署が同時に立ち合い検査が行います。

 

 ・検査済証検査合格(基準適合)であれば、所轄の消防署より検査済証が交付されます。

 

 

 ⑪ 引き渡し

 

講習会のご案内

当社では、施工及び販売に関して講習会を開催しており、受講後には修了証を発行しております。

※施工講習修了証は、講習会後、筆記試験に合格された方のみの発行となります。

※グループホーム等の特定施設の設置工事にあたっては、消防設備士 甲種1類の資格が必要となります。

 

                  ■施工講習内容                             

                   ・法規及びシステム構造 

                   ・電気

                   ・水理計算、内容積、見積もり

                   ・筆記試験  

 

 

                   ■販売講習内容

                   ・開発の背景・経緯

                   ・消防法の改正について

                   ・システムの構造及び特長

 

 

水防協方式防災弁ユニット

【特定施設向け】 回線数は3回路まで制御でき、施設の規模や容積に合わせて
消防法の基準値維持のため、+2基(SBK-25-1)まで増設が
可能です。                
■SBK-25
(電動弁制御盤)
定価:120万円
材質:ステンレス鋼版製メラミン焼付塗装
外形寸法:5000mm×6300mm×2150(2000)mm
■SBK-25-1
(電動弁格納箱)
定価:90万円
材質:ステンレス鋼版製メラミン焼付塗装
外形寸法:5000mm×5300mm×2150(2000)mm
※SBK-25-1単体では動作しません。
【戸建住宅向け】 ご自宅のどんな場所でも何個でも設置できます。戸建住宅、
マンション・アパート等さまざまなタイプの住宅にご利用
いただけます。     
■SBK-20S
(電動弁制御盤)
定価:35万円
材質:難燃性樹脂
外形寸法:220mm×300mm×80mm      
■SBK-20K
(電動弁格納箱)
定価:15万円
材質:ポリカーボネート
外形寸法300mm×400mm×180mm

店舗・会社情報

店舗(企業)名 株式会社水防協
ふりがな すいぼうきょう
カテゴリー 防犯・防災
住まい・暮らし関連
南区
所在地 811-1314
福岡市南区的場2丁目25番5号 中原ビル4階
電話番号 092-586-5331
FAX番号 092-586-5332
代表者 吉﨑 幸一
取り扱い商品・サービス スプリンクラーシステム
紹介文 火災警報と家庭用水道水を利用して一体化し、初期消火を目的とした低コストのスプリンクラーシステムです。グループホームや戸建住宅、マンション・アパートなどの様々なタイプの住宅に利用でき、安心・安全・安眠を提供致します。
ホームページURL http://www.suiboukyou.com/index.html