業績の7割は営業力!


弊社のコンサルテーションは、
 「営業員個々人の基本と応用の体得で、能力向上とチームワークの強化をはかり、人間観に立脚した貴社独自の新しい科学的販売システムの構築で、営業体質の転換により業績向上を計り、生き甲斐、働き甲斐のある企業を創る」ことです。
 おかげ様で37周年、この間の道程のご支援に心より感謝申し上げます。

最近経営者から下記のような、お問い合わせが増えてきました。

□  販売がうまくいかないから相談したいが、販売専門の
    コンサルタントはいるのか?

□  ただ業務をこなすだけでなく、積極的に提案はしてくれ
    るのか?

□  管理システムづくりなど、きめ細かい対応をしてくれる
    のか?

□  社員教育はしてくれるのか?

□  できれば経営全般に関しても相談にのってほしい。

このようなご相談に、応え続け解決して参りました。



「営業員は皆一生懸命にやっているけど、業績思うように伸びない」
これが昨今の特徴です。でも、本当に他社もそうでしょうか。市場規模は縮小しても、販売戦略に問題ないか。戦闘力はどうか。環境の変化にピントが合っていますか?企業業績の7割は営業力です。

□  営業幹部は業績責任者として、戦略的方向付けと指導力を発揮していますか?
□  営業員の売上伸び率格差は拡大していませんか?
□  貴社独自の”先の見える”販売管理システムがありますか?

”NO”が一つでもあれば即手を打つ!
弊社は営業体・体再生工場として自負しております。弊社独自のノウハウで、 貴社と一緒に営業部門を楽しい勝ち組に変えます。



3ヶ月(ステップ1~5)で「営業体質」を変えます。

半年~1年で「勝つ集団」に作り上げます。

3年目は「業界の雄」をはばからない貴社独自のノウハウが構築されます。

山本猛夫紹介


熊本県生まれ。大阪工大出身。タナベ経営を経て1979年「販売開発研究所」を創業、85年法人設立し代表取締役に就任。戦略家でかつ、現地・現場・現物の三現主義を貫く。厳しさ・信念・情熱で顧問先の業績向上に貢献し、特に販売営業分野では定評。これまで各種製造、卸売業、流通・小売業、サービス業、ソフトウェア業を顧問先に持ちデンソー、ヤマエ久野、鶴味噌醸造、森永製菓、橋本モータース、カンサイ、西鉄天神コア、九州造形短期大学、福岡中央郵便局、宮崎日日新聞社、鳥越製粉、白熊商事、瑞鷹はじめ食品、酒類、ファッション繊維・雑貨・小物、自動車、タクシー、運輸、鉄鋼、電気、土木、建設、舗装、事務機器、商社等500数社の経営販売指導・社員教育・講演、3千名超の営業員同行指導を実施。福岡の「モウさん」として幅広く活躍中。
福岡県庁、福岡市役所、八代・熊本・人吉・宮崎・佐賀・久留米・北九州・福岡各商工会議所講師、福岡県商工会連合会、中小企業大学直方校人吉校講師、福岡銀行講師、NCBR&C講師、営業幹部セミナー、営業力・販売力強化講座、ジュニアクラブ(後継者の勉強会)主宰、九州経営者倶楽部主宰、日経講話会々員、福岡商工会議所会員、福岡都市科学研究所会員、ISO審査員補、山本たけお行政書士(55地行第386号)、顧問先の株主・取締役・監査役を務める。
〔著 書〕
     「中小企業の創造戦略」 「儲かる企業の経営哲学」
〔テキスト〕 「開発型・創造型の経営 」「伸びる条件・つぶれる条件」等400数冊。
〔好きな言葉〕
     「経営に5つや6つ手を打ったくらいで万策尽きたと思うな!」
〔最近の講演テーマ〕
     「デフレ下に元気な企業の秘密」「目覚めよ!!会社の命運はあなたが握っている」
     「不況に負けるな!打つ手は無限」~儲かる七大戦略~  

2016年9月12日更新:儲かる企業の経営哲学(39)仕組みと使命感の融合

   モウやんの社長指南


 モウやんの社長指南                            

  仕組みと使命感の融合

実行力不足病の処方箋(三十九)


仕事が多いと苦情、クレームは少ないものだ。集中力と程よい緊張感から商()品一点一点に魂が込められ良い物・仕事ができる。業務マニュアル・手引書、仕様書が生かされた状態。少ないと気が緩み「見れば分かる」うっかりミスや、必要な「部品の入れ忘れ」のポカミス。「なぜこんな基本的常識的なことができないのか?」と嘆かわしい問題が続く。曰く「チェックリストもちゃんとチェックし確認してのこと」という。仕組は立派なものがあるにもかかわらずだ。身体的精神的問題があれば別だが。営業とて同じ。IT販売管理システムは営業員が出先から瞬時に商談状況が入力され、本社で手に取るように動きが分かる。「見える化」システムだ。フォローしたり、支援指導できるようになっている。しかし、入力するのは本人。極端な話どうでも入力できる。真のシステム化とは程遠い。俗に言う事務的機械的処理だ。どんな立派なシステムを導入しても使う人次第で「生きもし、死にもする」のだ。その人は信頼できても行為は別ということ。ここに「企業は人なり人質なり」と言われる所以だ。作り事の報告は過程や結果における判断を狂わせ、成果を覆す。その結果信用を失墜する。仕組やマニュアルはどんなに立派なものでも満足を提供する保障にはならない。運用するヒト次第だ。作業の指導には、工程別作業そのものの背景やいきさつ、理由そして後々どのように影響を及ぼしてゆくのか、どのような役に立つのか等必要だ。つまり提供する「価値とは何か」「何のためか」「どんな意味を持つのか」の「使命感」の理解が必要ではないか。一つ一つの仕事に対する「魂を込めた、丁寧な、語れるやり方」に変えてゆかなければならないと思う。いつの世も精神論、根性論は必要不可欠であり、システムと一体化した時はじめて当初の成果を享受できる。日頃より顧問先独自のシステムを開発している者としてつくづく体感している。江戸前期の陽明学者 熊澤蕃山(ばんざん)の「為せばなる、為さねばならぬ何事も、為さぬは人の為さぬなりけり」は変わらぬ教訓だ。ここに人間の人間たる仕事へのあがめなき怖さを教えられる。心底社会の為、お客様の為に働く使命感に燃えた人の仕事には温もりや感動という他人に話したくなる出来事が詰まっている。よい仕事は仕組と使命感の融合が哲理だ。



                            

  






NEW! 「行政書士山本たけお事務所」を㈱販売開発研究所内に開設

 

「行政書士山本たけお事務所」

を㈱販売開発研究所内に開設しました。

 

 

 ・家系図作成、家訓作成支援指導

 ・相続問題、含む生前贈与(特典あり)、遺産相続問題

 ・不良債権回収(経理処理は済んでいるが毎月請求している債権)

 ・社債発行支援指導

 ・メンタルヘルスマネジメント(社員の心と体の健康管理指導)

 ・その他 役所への許認可申請、届け出書の作成一切

 

 

お気軽にご相談ください。

 

 

    (電話092-281-2951)行政書士山本猛夫(福岡のモウさん)宛て

「第15回 「モウさんの社長倶楽部(MSC)」入会のご案内

社長 様 業種を問わず学んだ事を即決済できるトップだけの実践倶楽部に、ご入会をお勧めします。

❑明日の事業戦略と、ご自身の自己啓発、生涯の友との出会いの場になると確信します。
❑「情報」を千倍万倍にするのが「経営戦略」です。

⒈趣旨目的


⒉運営理念及びスケジュール

  ⑴運営理念    一、思考改革  一、行動革新  一、価値創造

  ⑵奇数月の午後2時から5時まで 「視察・勉強会」を、その後8時まで「懇親会」を実施。
    なお毎回順次入会を受け付け年6回開催とし、随時入会を受け付けております。

  ⑶毎回、2~3時間経営戦略に関する講話や会員発表、企業視察等「勉強会」を実施し、
    更に懇親会で突っ込んだ情報交換による重層的運営とする。

  ⑷会員間の商取引はこれを歓迎する。

  ⑸会員の要望で、会の発展振興に資すると認めた行事を企画する。(現在要望中の「家族懇親会」
 「海外視察」他)
⒊会員資格

     ⑴会員は決裁権を持った「社長」とする。

     ⑵入会は弊社及び会員紹介とする。

  ⑶随時MSC体制について意見交換する。

4.スケジュール
 

 

月日()

        テ       ー       マ          

勉   強   会

交  流  会

12

3月16日()

激変する国際環境への経営者の考え方と対応~自社はどうする

弊社

 目利きのたか志

13

5月17日()

 人材難対策あの手この手

弊社

 だまり

14

 7月12日()

企業視察   超小回り戦略

有田町

料亭龍泉荘

15

9月13日()

決算書の見方生かし方

10経営指標による分析

弊社

KITTE館

菜な

16

11月8日()

来年度の景気見通しと経営方針づくり

別途

別途



※テーマや会場は変更になる事もございます。

⒌会場

  ⑴会場はテーマに最適な場所で実施するも、企業視察時は日程等会員にご相談します。

  ⑵第14回は「企業視察 超小回り戦略」として、㈱蒲原興産所様を視察し蒲原社長に 
   ご講話をいただきました。ありがとうございました。

⒍会費

  ⑴年会費10万円(含消費税)に含まれるもの(単発参加は2万円/回)

     ・勉強会費、資料費、会場費、お飲み物、経営分析料(希望者)

       能力開発テスト料(希望者)、経営相談


  ⑵年会費に含まれないもの

     ・懇親会費

     ・会場までの往復旅費交通宿泊費、会員希望企画の参加費

お陰さまで創業37年
【主  催】 ㈱販売開発研究所 代表取締役山本猛夫 
        〒812-0039福岡市博多区冷泉町1-3-1213

お申し込みお問い合わせは下記よりお願いします。
☎092(281)2951 FAX092(281)2955 Mail:hanbai@kha.biglobe.ne.jp





事業内容(経営の開発室)

  
あなたの経営のお役にたちます。
経営体質の強化、将来の問題、誰にも相談できない悩み、
お気軽にご相談ください。
◎但し代金(債権)の回収は致しませんが、完全回収の ご支援を致します。

1.経営全般の問題をどの様に解決するか?

(1)経営理念づくり (2)社是・社訓づくり (3)中・長期ビジョン策定 (4)経営戦略の立案 (5)経営診断 (6)経営分析
(7)単年度及び中・長期経営計画の立て方 (8)組織づくり (9)新会社づくり (10)新規事業の企画
(11)経営会議の型決め (12)目標管理制度 (13)事業部制度 (14)分社制度 (15)のれん分け制度
(16)拠点戦略立案 (17)地域戦略 (18)物流システムづくり (19)物流センター構想企画 (20)財務体質強化策
(21)人事制度 (22)MQC導入展開 (23)遊休資産の有効活用 (24)再建 (25)オンリーワン企業づくり


2.販売(受注)をどの様に強化したいか?
(1)販売戦略の立案 (2)販売計画の立て方 (3)販売診断 (4)販売分析 (5)目標管理システム (6)市場戦略の立案 (7)得意先戦略の立案 (8)新規得意先開拓 (9)販売活動管理システム (10)販売(受注)チャネル及びルートの開発 (11)販売(受注)ルートの開発 (12)通信販売システム (13)訪問販売システム (14)テレフォン販売システム (15)同行販売指導 (16)販売(受注)先行管理システム構築 (17)販促企画 (18)催事企画 (19)キャンペーン企画 (20)展示会企画 (21)広告・宣伝企画 (22)販売会議の型決め (23)適正在庫管理システム (24)売掛金回収鮮度管理システム (25)販売(受注)サービス業のTQC導入・展開
(26)得意先管理システム (27)得意先指導育成 (28)得意先の組織化 (29)仕入先協力体制づくり (30)店舗活性化 (31)リベート政策立案 (32)成果配分制度 (33)報賞制度 (34)商品管理システム (35)PCによる販売管理システム(36)HP制作 (37)SNSサイト


3.社員のレベルアップをどの様に実現するか?
(1)後継者育成 (2)経営幹部教育 (3)中間管理職教育 (4)営業マン教育 (5)社員教育 (6)店長教育 (7)店員教育 (8)社員のモラールアップ研修 (9)ロールプレイング (10)自己開発のすすめ方 (11)商談のすすめ方 (12)応酬話法の展開(13)能力開発テスト (14)営業部員能力開発テスト

4.製造の問題をどの様に解決するか?
(1)新商(製)品開発 (2)製造QCの導入展開 (3)コストダウン展開システム (4)設備投資の判断 (5)生産性の向上展開 (6)製造工程管理システム (7)看板方式導入 (8)5Sシステム導入展開

5.経理事務の合理化をどの様に急ぐか?
(1)事務管理制度 (2)財務管理制度 (3)管理会計制度 (4)原価管理制度 (5)帳票制度の合理化・見直し (6)資金繰計画 (7)先行管理システムの導入展開 (8)節税諸策 (9)金利負担の軽減策 (10)PC経営管理システム導入(11)派遣制度の活用 (12)マイナンバー制度の導入・展開 

6.社内体制をどの様に確立するか?
(1)就業規則 (2)幹部社員行動指針づくり (3)給与規定 (4)退職金規程 (5)パート・アルバイト就業規則 (6)業務分掌規程 (7)権限規程 (8)取締役規程 (9)駐在員制度 (10)出向制度 (11)フレックスタイム制度
(12)人事考課制度

7.市場調査をどの様にするか?

(1)拠点立地調査 (2)新規市場参入調査 (3)商品(製品)の市場調査 (4)来店客実態調査 (5)覆面調査 (6)商(製)品のシェア調査 (7)ライバル調査 (8)通行量調査 (9)広告商品の視聴率調査


8.記念誌や社歌をどうやって作るか?
(1)自叙伝 (2)社歌 (3)記念誌

9.当社開発システム(HK=販売開発研究所)の有効活用を図る
(1)HK経営戦略開発システム (2)HK新規事業開発システム (3)HK販売戦略開発システム (4)HK販売工程管理システム (5)HK商品開発システム (6)HK販促企画開発システム (7)HK人材開発システム
(8)HK4Sシステム


経営者のどんな悩みにも的確に対応。
お客さまの悩みにお応えし、1979年来の
  先進ノウハウで、貴社と一緒に解決して参ります。

上記120テーマは、これまで取り組んで来たものです。

                                                                                          
                                        
                                          ©2010熊本県くまモン#13272

モウさんの社長指南154 若葉マーク社長⑸健康が担保 元気企業づくりの処方箋(154)


モウさんの社長指南


若葉マーク社長⑸  健康が担保 


元気企業づくりの処方箋(154)


「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもの。酷暑から解放され、しのぎやすい季節になった。一方で猛暑の疲れが出てくる時季でもある。社長ともなれば寒暖・繁閑問わず、社外での飲食機会は多い。会社の顔、業界の顔、団体の顔、地域の顔、同僚の顔、趣味遊行の顔と広い。これらは自分から見た繋がりであるが、相手先や関係者からの要請を考えると「冠婚葬祭」含めいかに多い事か。飲食には「酒」が付き物。酒席では話も弾み、少ししか飲めない方でも美味しいし、沢山いただく結果となる。業績が順調なら尚更、二次会三次会となりがち。下戸はともかく、多少のお付き合い程度なら飲むという方でも深酒になる。これらが続くのが社長。当然酒席がダブルことも珍しくない。だからどうしてもとなると掛け持ちで顔を出す。そうでなければ、他の役員に振る。が代役を立てても飲食機会は避けて通れない。できるだけ二次会まではお付き合いしても、それ以降は上手に避ける。最後までお付き合いできるのは、筆者が見た多くの社長からすると、50代までではないか。要因はやはり「翌日に残る」こと。若い時と違い連チャンで駆使してきた身体は、消化能力、新陳代謝能力とも、峠を越したことを一番知っている。がん研究振興財団によれば男性では40歳以上で消化器系のがん(胃、大腸、肝臓)が多くを占めるが、70歳代以上では肺がんと前立腺がんの割合が増加する。女性では、40歳代では女性特有のがん(乳、子宮、卵巣)の死亡が多く、高齢になるほど消化器系(胃・大腸・肝臓)と肺がんの割合が増加する。がん免疫薬「オブジーボ」(小野薬品)は半年投与効能大。日々変化する経営活動に、病院嫌いな方は会社の繁栄、従業員家族の生活の保証者たる社長としては不向きだ。家族の者がどんなに病院の検査と治療を勧めても、頑として聞かない人を見ると、人間最後は「自分の命は自分が決めていく」ものだと思う。周りに迷惑をかけることもわからずに。人生の勝者は健康で長生きした人。社長業は「お付き合い業」だから、「丈夫で長持ち」する人でないと務まらない。

 社長が健康なら会社の将来性も期待できるが、病気がちなら不安。だから納入先は敏感に反応する。貴重な情報・儲け情報を提供しなくなる。会社の問題に対して大局的観点から、自社の力で変えられるのか、どうにもできない事なのかの見極めが大事。健康であれば経営判断も早く適格だ。病弱であれば検討時間が長く、消極策を選択しがち。筆者の経験から社長候補として有望視された方でも、健康状態がすぐれず1割が脱落した。社長の適任たるやを問う時、身体は大丈夫かが条件となる。これまで脳血管障害悪性腫瘍等の成人病を患われた何人かの社長に、会社・従業員の為に交代を進言してきた。

筆者の経験から、考え事は布団の中ではしない。良い知恵も浮かばないが、睡眠不足で体調を崩す原因になる。こんな時こそ「酒は百薬の長」で適量を飲んで熟睡したほうがよい。早朝は良い知恵が出てくる。明るいうちに緑の中(環境を変える)をウォーキング(体を動かし)しながらだと思わぬ知恵が湧き出る。末梢神経を刺激しドーバーミンの働きで脳が活性化する。社長たる役回りは「健康を担保」に務めを果たすわけで、食欲の秋十五夜の観月をめでつつ、会社と自身の健康を考える夜長も良いかも知れない。

 





 

 

 

 

 

 

 

 

店舗・会社情報

店舗(企業)名 株式会社販売開発研究所
ふりがな はんばいかいはつけんきゅうしょ
カテゴリー コンサル・士業・専門家
専門サービス
教育・研修・資格・人材
博多区
情報・通信
所在地 812-0039
福岡県福岡市博多区冷泉町1-3-1213
電話番号 092-281-2951
FAX番号 092-281-2955
代表者 山本 猛夫
資本金 1000(万円)
設立(創業)年月日 1979-07-29
取り扱い商品・サービス 経営診断・指導、販売診断・指導、社員教育、講演、セミナー、遺産相続手続き
紹介文 経営体質の強化、販売力・営業力の強化、現状の問題・将来の課題、遺産相続問題など お気軽にご相談ください。経営のスペシャリスト集団。
ホームページURL http://tinyurl.com/hanbai
メールアドレス hanbai@kha.biglobe.ne.jp