紫外線 海水殺菌装置 1t~10t 


  海水殺菌装置

FRP製ろ過機と紫外線殺菌装置は、別配置のセパレートタイプです。


清浄海水 主な用途 

 殺菌海水を使用して清浄海水に 安心、安全を消費者に提供
 魚介類の死滅原因は多くの細菌によるものです。 
 
  • 「加工工場」での魚種の殺菌海水として
  • 「魚市場」での洗浄に
  • 「生簀」「水槽」の殺菌海水として
  • 「牡蠣」や「貝類」の浄化に殺菌海水 
  • 「陸上養殖」での生簀の清浄海水に

紫外線殺菌について


海水殺菌において紫外線殺菌が採用される理由
  1. 殺菌時間が短い 10秒で殺菌率97%に至って、20秒で殺菌率は99.9%に達します。
  2. 細菌のDNAを破壊し、その複製能力を失われます。
  3. 魚種などを傷つけない 味が変化しない
  4. 科学物質などの残留性がなく安心、安全
  5. メンテナンスが不要 ランプの対応時間が来たら交換するだけ

 紫外線殺菌装置の細菌殺菌効果の検証

 

大腸菌 O157 腸炎ビブリオ菌等99.9%殺菌



 海水殺菌装置の操作性



海水殺菌装置  【 操作がしやすい六方弁 

軽くて簡単な操作弁 、操作バルブは簡単操作の六方弁を採用。

樹脂製で腐食に強く、ひとつのレバーで 6通りのポジションに 

切り替え可能です。


  濾過 通常のろ過運転 

  逆洗 ろ過砂の汚れを洗い流します

  洗浄 逆洗の後にタンク・配管内の洗浄を行います

  循環 バイパス運転

  排水 水槽などの水を排水します

    締切 点検時の締切バルブです。  





 濾過機 

                              
濾過器に使用される濾過方法はシャモット(ろ過材です。

シャモットの構造は多孔質で着性れています。またにも馴染みやすい性質を 

いますので、水中ゴミ(不細菌類を除去する働きあります。





海水殺菌装置 仕様について 


ろ過タンク 

 FRP  ゲルコート仕上げ


流水型紫外線装置

 紫外線殺菌装置は100v内照式。コンセント差し込み式ですので、どこでも設置が可能です。

 紫外線ランプ交換スペースとして、上部に1M程度のスペースが必要です。


架台フレーム

 架台は美しい仕上げのステンレス製S304で、バルブサポートとの一体式です。

 据付寸法も最小限に抑え、パレットに運べて保管できるサイズでシーズンオフにも

 配慮しました。


※ 200V 海外仕様にも対応いたします




     

         カタログダウンロード 詳細は こちらへ